業務用・産業用のお客さま

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

補助金・リースの活用

補助金の活用

導入するガス設備によっては、国の補助金が適用となる場合がございます。各種補助金制度をうまく活用することで、「初期投資の軽減」を図ることが可能となります。

リースの活用

リースによるガス設備の導入も可能です。リースによる導入をご検討のお客さまは、当社営業担当者又は、金融機関にお問合せ下さい。
リースのメリットは下記の通りです。※

初期投資負担を軽減できます。

月々の分割払いでの支払にて設備をご導入可能です。

経費で処理され、節税になります。

会社経費として全額損金処理が可能です。

万一の場合、動産保険が適用になります。

動産総合保険で天災・事故など偶然による損害が補償されます。

銀行借入枠が温存可能です。

リースは借入れではないため、長期の資金導入と同じ効果を持ちながら、銀行からの借入れ枠に影響を与えません。

管理事務が合理化できます。

購入した場合、必要な機械設備の資産計上、減価償却事務、固定資産税の申告・納付、保険の契約・保険料の支払い、資産処分などの事務手続きを軽減できます。

  • ※なお、エネルギーサービスにおいても上記と同様のメリットを享受することが可能です。