京葉ガスについて

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

絵画コンクール

平成25年(第17回)京葉ガス絵画コンクール テーマ「夏休み」

最優秀賞作品一覧

最優秀賞作品 最優秀賞作品 最優秀賞作品
夏まつり
市川市立中国分小学校
第3学年
高澤 潤成
海のアスレチックであそんだよ
浦安市立日の出南小学校
第4学年
田島 豪
カニ み~つけた!!
船橋市立八栄小学校
第1学年
大里 吏駆

夏休みに地域のおまつりで、楽しそうにエイサーを舞っている様子が伝わってきます。春の運動会で一生懸命に練習した踊りを大好きな友だちと心を合わせ、ちょっとはずかしそうに、そしてうれしい気持ちがこみあげてくる表情がとてもすてきです。夏の夜空にうす明るいちょうちんが遠近感と雰囲気を感じさせ、画面をとてもひきしめています。

 まるでターザンの様にロープにぶら下がり、大きな声で叫びながら、元気一杯に遊ぶその一瞬がとてもよく描けています。潮風を全身に受け、とても気持ちが良さそうです。また、背景の青い海とズボンの赤の対比がとてもきれいです。周りの子供達やカニまでも表情豊かでとても楽しく遊んだ一日がよく伝わります。

「やったぁ! 大きなカニをつかまえたぞう!」と歓声をあげ、自慢げにカニを持っている様子が、1年生らしいのびのびとしたタッチで描かれています。見る側にも、その時の感動が伝わってきます。初めて捕まえたカニ・・・絶対に離さないぞ!という気持ちが、力強い指先に込められています。カニの驚いた様子と、吏駆さんの笑顔が対照的なのも効果的です。青い海に赤くて大きなカニが堂々と表現され、印象深い作品です。来年の夏休みには、どんな体験をするのでしょう。今から楽しみですね。

最優秀賞作品 最優秀賞作品 最優秀賞作品
遊びつかれた夕方
鎌ケ谷市立東部小学校
第6学年
斉藤 公平
「ダッチオーブンを開けたら…」
白井市立池の上小学校
第5学年
吉尾 創太
キャンプファイヤー
松戸市立殿平賀小学校
第4学年
石田 眞佑子

 夏休みは、「よく遊びよく学べ」の期間だと思います。この作品は、学校のある時以上に昼間精一杯遊んで、遊び疲れて横になっていたら、犬も一緒にウトウトと寝入ってしまったところを描いており、夏の午後のけだるい雰囲気がよく表現されています。人物の描写が的確で、6年生としては、素晴らしいデッサン力です。人物を描く場合、寝ポーズは特に難しく、バランスが取りにくいポーズです。その難しさに果敢によく挑戦しました。この作品から、夏休みはとても健康的な生活を送っていたことがうかがえます。

 夏のキャンプ場での食事作りの場面ですね。ダッチオーブンのフタを開けたその瞬間、湯気がバーッと立ちのぼり、「わ~っ」という声とおいしい匂いが画面一杯に広がってきます。上手に出来た料理に大満足ですね。驚きが次の瞬間、笑顔に変わる。そんな一瞬をとてもよく表しています。また炎の色や河原の石でしょうか、たくさんの色を使い工夫して描けました。

キャンプファイヤーの暖かい火を友達と楽しそうに囲んでいる様子をきれいな色で表現しています。一人ひとりの動きや表情を皆違うように工夫していて、友達と元気に歌ったり、踊ったりしている時の声まで聞こえてくるようです。みんなの笑顔を照らし、夜空の高い所まで火の粉が飛んでいます。辺りは暗いのに、みんなの心は明るく、とっても温かくなったことでしょう。忘れられない夜!夏休みの思い出の素晴らしい作品です。

最優秀賞作品 最優秀賞作品
お姉ちゃんとお手伝い
柏市立柏第七小学校
第5学年
高野 明海
夏だ!すいかわりだー!!
流山市立江戸川台小学校
第3学年
徳本 里知

 夏休みに姉妹で、家のお手伝いをしている様子を描いています。夏休みは、勉強や遊びだけではなく、家の手伝いをすることも大切な経験です。洗濯物を干す様子を丁寧に表現しました。水色のマーメイド紙の下地を生かすことで、統一感のある画面になりました。また、光がさしこんでいる表現にスパッタリングの技法を活用しました。画面に光を取り入れたことが、洗濯物を早く乾かす状況をつくっています。姉妹で一緒にお手伝いをしているのは、きっと普段から仲良しの姉妹だと感じられます。これからも、二人仲良くお母さんのお手伝いをしてください。

 夏のすいか割りのひとコマ。「そこ~!そこだよ~!」「あ~!」と、いとこ達の声が後ろから聞こえて来ます。「ここかな~」と狙いを定めているのは里知さんでしょう。棒を持ったその手の緊張感が伝わってきます。手前ではワンちゃんも応援しています。夏の楽しい思い出が色鮮やかによく表わされています。

あったか賞(32名)

あったか賞(32名)

ほのぼの賞(32名)