京葉ガスについて

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

経営効率化目標(平成27年~平成29年)の進捗状況について

平成28年3月


当社は、平成27年から平成29年までの経営効率化目標を平成27年7月に設定し、取り組んでまいりました。その進捗状況を報告いたします。

Ⅰ.人的体制にかかわるもの

(目標)
   お客さま件数などの増加により業務量は年々増加いたしますが、安定供給と保安の確保、お客さまサービスの向上を図りつつ業務の効率化により生産性を高め、平成26年の実績と比較して社員1人あたりのお客さま件数を増加させます。

(進捗状況)
【社員1人あたりお客さま件数】

  平成26年末 平成27年末
実 績 943件/人 961件/人
対基準 基準 +18件/人

Ⅱ.保安・サービス向上などにかかわるもの

①安定供給と保安の確保
(目標)

  • 経年本支管漏えい対策、大規模地震発生時の早期復旧に向けた災害対策を引き続き推進することで、供給基盤の強化に努めます。
  • お客さまに安心してガスを使用していただくために、安全型機器の普及促進、不良給排気設備の改善、経年埋設内管の改善などの安全高度化施策に引き続き取り組みます。

(進捗状況)

  • 災害対策のうち、東日本大震災にて液状化による被害が発生した浦安市において、ガス供給設備の原状回復及び耐震性の強化を進め、平成27年に対策が完了しました。また、その他の地域についても、経年管の入れ替えや耐震性の向上などを計画的に進めております。引き続き、中長期的な視点に立って、計画的に供給基盤の強化に努めてまいります。
  • あらゆる業務機会を利用し、不完全燃焼防止装置が装備されていない機器や不良給排気設備、経年埋設内管の改善など、お客さまの生活に密着したガス設備の改善に取り組んでまいりました。経年埋設内管の改善のうち、学校や病院などの公共性の高い建物や鉄筋系の集合住宅、不特定多数の人が集まる業務用の建物などについては、平成27年に対策が完了しました。
    今後も着実に取り組みを進め、お客さま先の保安水準の向上に努めてまいります。

②お客さまサービスの向上
(目標)

  • お客さまに対するガスの付加価値を高めるサービスやお客さまの快適な暮らしをサポートする新しいサービスの展開により、サービス水準及び提供価値の向上に努めます。

(進捗状況)

  • これまでの効率化成果をお客さまに還元するため、平成27年9月1日を実施日としたガス料金の改定を行うとともに、ガス料金を口座振替でお支払いのお客さま向けに割引メニューを新設しました。
  • ホームページ会員制情報提供サービス「ウィズ京葉ガス」では、過去のガス使用量やガス料金が照会できるほか、お得な選択約款のお知らせやガス展や料理教室の開催案内などを会員向けに定期的に情報発信しており、平成27年11月に会員数が1万人を突破しました。

   今後も引き続き、「ウィズ京葉ガス」や検針などの業務機会を通じてお客さまニーズを把握し、お客さまへのサービスの向上に努めてまいります。

③低炭素社会の実現に向けた取り組み
(目標)

  • 環境負荷軽減に寄与する天然ガスの普及拡大に加え、エネルギーの効率的利用に資するガス機器の普及促進に努めます。
  • 省エネルギー活動や3R(リデュース、リユース、リサイクル)活動の推進により、当社事業活動における環境負荷の軽減に努めるとともに、地域と連携した環境保全活動の充実に取り組みます。

(進捗状況)

  • お客さま件数は増加しましたが、気温・水温が前年に比べ高めに推移した影響などによりガス販売量は減少しました。

【天然ガスの普及拡大及び高効率機器の普及促進】

  平成26年 平成27年
お客さま件数(12月末時点) 892,270件 899,946件
ガス販売量(45MJ) 692,961千m3 686,471千m3

 

  平成26年 平成27年
コージェネレーション累計規模(12月末時点) 47,583kW 48,574kW
エネファーム普及台数(12月末時点) 1,393台 2,054台
エコウィル普及台数(12月末時点) 1,748台 1,811台

【環境負荷軽減活動】

温室効果ガスの 排出抑制
  • ○オフィスにおける省エネルギーの推進
    • 室温の適正化や不使用電源OFFの徹底などのエコオフィス活動の推進
    • 事務所照明のLED化及び共用部照明センサー化の実施
  • ○製造・供給施設における省エネルギーの推進
    • 都市ガスの圧力エネルギーを利用したCO2排出量の少ない発電システムの運用
  • ○カーボン・オフセット付はがき
    • 各種ご案内はがきへのカーボン・オフセット付きはがきの導入
廃棄物の抑制
  • ○導管工事における廃棄物抑制
    • 非開削工法、浅層小幅埋設の実施や仮埋戻し材料(ecoボール、EPSブロック(発泡スチロールブロック))の活用による掘削土の削減
    • 掘削土の再利用、使用済みガス管のリサイクル
  • ○グリーン購入
    • 環境負荷ができるだけ小さいものを購入するグリーン購入の推進
地域と連携した環境保全活動
  • ○エコ・グリーンサポート
    • 温室効果ガスの排出抑制と地域行政の環境保全活動への貢献を目的として、環境性の高い高効率ガス機器※の普及台数に応じた支援の実施
      ※エネファーム、エコウィル、エコジョーズ、GHPエグゼア

以上