ご家庭のお客さま

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

おすすめレシピ

京葉ガス おすすめレシピ

ガパオ(鶏肉とバジルの炒めごはん)

スパイシーな タイ風まぜごはん

ガパオ(鶏肉とバジルの炒めごはん)

 
693kcal
塩分:3.1g(1人分)

材料(4人分)

  • 鶏挽き肉
    300g
  • パプリカ
    120g
  • 玉ねぎ
    200g
  • にんにく
    15g
  • 青唐辛子
    2本
  • ごま油
    大さじ1と1/2
  • 小さじ1/3
  • コショウ
    少々
  • <調味料>
  • ナンプラー
    大さじ1と1/2
  • みりん
    大さじ1と1/2
  • 大さじ1と1/2
  • オイスターソース
    大さじ1
  • しょうゆ
    大さじ1
  • 砂糖
    小さじ1と1/2
  • 鶏がらスープの素
    小さじ1と1/2
  • 1.5カップ
  • <目玉焼き>
  • 4個
  • サラダ油
    大さじ1
  • <トッピング用バジル>
  • バジル
    20~30枚
  • 小麦粉
    大さじ1/2
  • サラダ油
    50cc
 
 

作り方

  1. 1.米は洗って15~30分浸水し、同量の水加減にして炊きます。
  2. 2.にんにくはみじん切りにします。玉ねぎは1cm角の粗みじんに切ります。
    パプリカは中の種を取り除き、1cm角に切ります。
    青唐辛子は縦半分に切り、中の種を取り除き、千切りにして長さを半分に切ります。
  3. 3.バジルのうち8枚は、小麦粉をまぶし、サラダ油を熱し、素揚げします。〔温度調節機能―160℃〕
    残りは、手でちぎって、茎の部分はみじん切りにします。
  4. 4.フライパンにごま油を入れ、にんにくを炒めます。
    徐々に火力を強くし、香りが出たら玉ねぎを入れ、透明になるまで炒めます。
    鶏挽き肉を加え、火が通ったらパプリカ、青唐辛子を加え、さっと炒めます。
  5. 5. 4 に<調味料>を入れ、汁けがなくなったら、塩、コショウで味をつけます。
    3 で素揚げにした以外のバジルを加え、さっと炒めて火を止めます。
  6. 6.フライパンにサラダ油を熱し、卵を割り入れ、目玉焼きにします。〔温度調節機能―200℃〕
  7. 7.炊きあがった米を皿に盛り、 5 を脇に盛りつけ、上に目玉焼きと素揚げしたバジルを乗せます。

戻る