ご家庭のお客さま

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

東京ディズニーリゾート 浦安市

 舞浜エリアに広がる東京ディズニーリゾート。周辺に林立するホテル群やショッピングモールに加え、昨年9月には東京ディズニーシーもオープン、都市型リゾートとしてその魅力を増した。昨年12月にはウォルト・ディズニーの生誕百周年を迎え、氏が生前唱えた「永遠に完成しない作品」に向かい新たな百年が始まった

完結した都市型リゾートの夢

メディテレーニアンハーバーの水上ショー

メディテレーニアンハーバーの水上ショー

 各地のテーマパークが不振にあえぎ閉鎖する中、浦安の東京ディズニーリゾートは大阪のユニバーサルスタジオジャパンと並んで東西二強の勝ち残り組といえる。昨年9月、海をテーマにした東京ディズニーシー(以下TDS)がオープン。不況をものともせず、順風満帆の船出となった。TDSは冒険・ロマンスなどの遊び心を求める内容が多く、大人も楽しめるつくりがうたい文句だ。
 アルコールの解禁もそのひとつ。適度なアルコールで疲れを癒し、ゆっくり食事をしてもらおうというのが狙いだ。来園への呼び水となり、中高年層に好評である。園内はゆるやかな昇降が多く、景観も場所ごとに新鮮で、落ち着いた雰囲気が大人向きである。

 

マーメイドラグーン

マーメイドラグーン。中ではミュージカルを上演

ヴェネツィアン・ゴンドラ

ヴェニスの街並みを思わせるヴェネツィアン・ゴンドラ

来園者の心をなごませる大道芸

来園者の心をなごませる大道芸
写真はいずれも東京ディズニーシー

 東京ディズニーランド(以下TDL)の人気はリピーター(1回以上来た人)が97.5%(昨年)を占めていること。「立地がよく、首都圏3千万人のマーケットがあり、ディズニーキャラクターで育った世代が30~40代に多く生活の一部に浸透している」と広報部スタッフ。確かに映画をはじめ、キャラクター商品が生活の隅々にまで浸透し、身近な存在として愛されている。
 キャラクター同様魅力づくりについてもショー、パレード、アトラクションが絶えず新しくなり、何回訪れても新しい発見がある雰囲気づくりは来園者を夢の無限軌道に導いてくれるようだ。
 TDLの入場者の平均滞在時間は約8時間、宿泊者は現在3割だが、5割を目標としている。TDS開業後は滞在型リゾートとして周辺ホテルの宿泊者が増え、活況を呈している。入園者はTDL、TDS2つのパークで年間2500万人に達するといわれ、波及効果に期待も膨らむ。
 市内の交通渋滞対策として首都高湾岸線に待望の舞浜ランプが開通し、朝夕は東西線浦安駅から直行便シャトルバスを運行させている。JR舞浜駅から周遊型のモノレールによってよりアクセスが楽になった。

 地元浦安市では税収や雇用、市の知名度アップに貢献しているという。TDLとTDSの従業員は約2万1000人でそのほとんどがアルバイト雇用。TDSオープンに先立ち、浦安市民をいち早く招待するなど地元への還元も忘れていない。
 今年の浦安市成人式は新成人のアイデアを採用した浦安市からの打診を受け入れ、東京ディズニーランドで開催。出席率は昨年の55%から72%へアップし、1878人の新成人がディズニーキャラクターから祝福された。
 年間数千万人が訪れる東京ディズニーリゾートによって夢と現実に二分された感のある浦安市はかつてのべか舟から夢と冒険のアトラクションに形を変えた。都市型リゾートとしてひとまず完結したといわれているが、ウォルト・ディズニーの語った「永遠に完成しない作品」は人々に夢を与え続ける魔法のようだ。

エリア情報

東京ディズニーリゾート

1デーパスポート

  • ※東京ディズニーシーまたは東京ディズニーランドを1日楽しめるチケットです
    18歳以上5500円/12~17歳(中高生)4800円/4~11歳(幼児・小学生)3700円/シニアパスポート4800円(60歳以上)/3歳以下無料/駐車料金普通車2000円

東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター

JR京葉線舞浜駅前に立地。東京ディズニーリゾート内の全施設に関する総合的なサービスを提供。

東京ディズニーリゾート地図
MAP