ご家庭のお客さま

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

潤滑油製造販売 市川市

極東オイル株式会社
 市川市・東大和田の極東オイル(株)は、車をはじめとする各種エンジンオイル、ギヤーオイルなどの潤滑油製造メーカーです。顧客ニーズに対応した緻密なサービスと防衛庁や各協同組合お墨付きの信頼ブランドとして知られています。

オイル専門メーカーとして業界お墨付きの信頼ブランド獲得

同社製造のオイルは各方面に幅広く使用されています

 極東オイル(株)の創立者・菅原純之助氏は、昭和16年から潤滑油の製造・研究に従事し、昭和30年、潤滑油専業メーカーとして、現在地に会社を設立しました。

 昭和31年に全国漁業協同組合連合会(全漁連)の系統潤滑油の指定を受け、会社は躍進をとげます。漁業と結びついて成長し、その後全漁連の援助によって、研究所やエンジン試験室を建設、近代的試験研究施設を完備しました。

 

オイルが並ぶ倉庫内

同社製造のさまざまな種類のオイルが並ぶ倉庫内

高品質を支える油質研究所

高品質を支える油質研究所

迅速な配送・搬入車両

迅速な配送・搬入車両

防衛庁や各業界指定の系統オイルに認定

 昭和40年には日本貨物運送事業協同組合連合会(日貨協連)、昭和51年には全国建設業協同組合連合会(全建協連)の系統オイルに指定を受けるなど、信頼ブランドとしての地位を確立しました。

 潤滑油専門メーカーとして研究施設などの設備投資の成果といえます。取引先も千葉県全域を網羅。オイルはそれぞれドラム缶、ペール缶など容量も様々で、顧客ニーズにきめ細かく、つねに均一で安定した製品を提供し、緻密なサービスによる独自のブランド作りが長年にわたる信頼実績につながっています。

高燃費、廃油削減の環境対応商品も製造

 創業以来一貫して高級潤滑油、エンジン油の製造に力を注ぎ、乗用車のエンジンオイルからトラック、バス、オートバイ、トラクター、建設機械、船舶まで幅広く使用されています。
 「オイルは規格品ですが、年々原材料が良くなり、品質も向上しています」と同社。

 燃費向上を目的としたガソリンエンジン、また廃油の削減(長寿命)を目的として、ディーゼルエンジンオイルや大型車両用ギヤーオイルでも貢献。すすによる粘度増加を少なくすることがエンジンにやさしく、高燃費につながるからです。

 すでに同社は環境対応商品のJASO(エンジン油規格普及促進協議会)の認定オイルとしてお墨付きをもらっています。「長寿命化、オイル消費量の削減は燃費の向上につながり、トータルコストメリットを実現できます」

ISO認証登録取得でさらなる飛躍を!

 信頼のブランドとして、JIS認定工場、防衛庁許可認定工場のお墨付きを取得していますが、さらに『国際規格・品質保証』ISO9001の認証登録を取得しました。この認証は単に品質規格の高度さを求めるものでなく、顧客から求められる製品をつくるシステムが構築されているか、さらにその品質を守る体制ができているかといったことが厳しく審査されます。

 社長自ら熱意溢れるリーダーシップと全社一丸となって取り組んだ努力のたまものです。
 「取得を通じて社内の意識向上と協力体制の確立が図られ、品質保証についても1段も2段もアップでき、顧客満足度を充実させている」と現社長・菅原素紀氏。

 継続することによって、体質改善を図るとともに、将来を見据え環境管理の国際規格ISO14001の取得も視野に入れ、日々突き進む元気印企業といえます。

会社情報

極東オイル株式会社
MAP

極東オイル株式会社

市川市東大和田1-7-1

設立1955年7月

各種潤滑油の製造・販売

電話:047(378)6618(代表)