ご家庭のお客さま

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

長生郡一宮町

自然が教室の「食といのちの楽耕がっこう

熱田忠男さんと細田美紀さん

熱田忠男講師から梅の剪定を教わる受講生の細田美紀さん(左)。細田さんは「楽耕の魅力は、有機農法はこうあらねばらないというのではなく、それを色々な視点で捉えるゆとりがあるところ」と話す

 「今年こそ環境に優しい暮らしを」と意を新たにしている方も多いことでしょう。そんな方に紹介したいのが、長生郡一宮町の自然を舞台としたワークショップ。ちょっとした意識の変革と暮らしまわりの工夫で、日々を心豊かに変えていく、「オーガニックライフの事始め」を体験できる緑陰工房です。

 

望月南穂さんと野口林造さん

「食といのちと楽耕」の望月南穂さんと、菜園(借地)の土地提供者・野口林造さん

間伐

竹林を守るために欠かせない間伐もワークショップに。笹の葉も作物の風よけや寒さよけに利用

洞庭湖

桜の名所として親しまれている九十九里県立自然公園内の洞庭湖。同公園には関東ふれあいの道も整備されている

内山さん兄弟

「楽耕の体験で野菜の花にも関心を持つようになりました」と、大根の収穫に喜ぶ受講生の内山さん兄弟。右から兄の哲孝さん、弟の雄司さん

石崎久美子シェフの料理

「野菜は根も葉も茎もそれぞれ異なる栄養があり、まるごと無駄なく調理すること」がモットーの石崎久美子シェフの手にかかると、収穫野菜もごらんの通り※1)
事務局/問い合わせは
電話 047-478-3573(FAX同番で)
またはnaho@jc4.so-net.ne.jp
www.shoku-to-inochi.jp

いのち育み、ものを生かし切る暮らし

 九十九里浜の最南端に位置する長生郡一宮町は、肥沃な田畑、山林が大半を占め、メロン、トマト、梨、シクラメンなどの産地で知られる。
 四季を通し緑豊かな地で、とりわけ、九十九里県立自然公園内の洞庭湖は、中国の洞庭に因んだ名勝。この江戸時代に造られた人造湖は、町の田畑を潤し、人々に里山の暮らしの知恵や技を育んできた。人と自然との共存により長年守られてきた里山の美観だが、近年は過疎化によって陰りがみられるのも事実。
 こうした背景のもと、オーガニックライフをテーマにユニークな活動が行われている。遊休地(畑・梅林・竹林・里山・谷津田)の再生を通して、食と命のありようや、かつての農村部で見られた循環型の、ものを捨てずに生かし切る暮らし方を「復古創新」していこうというもの。その名も「食といのちの楽耕(がっこう)」(※1)である。
 主宰者はコミュニティデザイナー・望月南穂さん(代表・事務局/船橋市)。
 「環境の負荷を最小限にとどめた持続可能な暮らしの実践となると、強い信念や多くの知識がないとできないと思われがち。でも、ちょっとした意識の変革と工夫次第で結構気持ちよい暮らしが手に入る。そんなオーガニックライフの事始めを体験する場です」
 自らの「循環型農的暮らし」の基点である一宮町の別荘「柚子の木ハウス」を提供し、昨年3月から月1回、講座&ワークショップを開催、大学生から年輩まで幅広い人の参加を得て好評だ。
 講師は、望月さんをはじめ、安全でおいしい農法歴30年の農業者・熱田忠男さん、オーガニック食材をまるごと使った魔法メニューで魅了する石崎久美子シェフなど。講師各々の経験を多くの人に分かちあえるようにと、様々なプログラムが用意されている。

心地よい有機的な人間関係が大切

 2006年を締めくくる12月のワークショップは、梅林での剪定と竹林の間伐、そして菜園での収穫。
 梅林は、草が生い茂りツタが絡まるうっそうとした休耕地の中にあったが、望月さんらの活動で、今、竹林や雑木、果樹や茶畑に囲まれた素敵な「秘密の苑」の佇まいを見せている。
 「梅の実に陽がよく当たるように内側に向かっている枝は落とします」。熱田さんの指導で、青い実を想像しながらの剪定作業も楽しい。
 収穫体験ができる150坪ほどの菜園は、野菜やハーブ、草花が種類や相性、花の色別にコーディネートやデザインされ、まさにガーデンの趣。竹林や田んぼから採取された土着菌を活用しての不耕起無農薬有機農法で栽培された大根、里芋、にんじん、白菜、レタス、パセリ……どれも見るからに充実し生き生きしている。
 人生の大切なことはすべて畑から学んだと言い切る望月さん。「オーガニックな暮らしで一番大切なことは、人と人との有機的な関係をいかに紡ぎだしていくかということ。一人の力はたかがしれているが、自分にできることをシェアし合う気持ちよい関係があれば、結構なオーガニックライフを楽しめます」
 新年度のプログラムは2月中旬にホームページで案内(※1)。第1回「畑の楽耕」は4月22日開講予定。
 一宮町には県立九十九里自然公園や、平安時代に名を残す玉前神社、芥川龍之介避暑の家など見どころも色々。のんびり巡ってみるのもいい。

エリア情報

長生郡一宮町MAP