ご家庭のお客さま

 
  • 京葉ガスTOP
  • ご家庭のお客さま
  • 業務用・産業用のお客さま
  • 京葉ガスについて
 
 

ガスメーターの復帰方法

ガスが使用できず、ガスメーターの表示ランプが赤く点滅しているときは、ガスメーターがガスを遮断しています。この場合、お客さま自身で簡単な操作をすることで、ガスが使えるようになります。
設置されているタイプのメーターをクリックすると、復帰操作方法を表示します。

警告 ガスくさい場合
ガスくさい場合は、窓を開け自然換気をし、メーターガス栓およびすべてのガス栓、器具栓を閉め、「ガスもれ専用電話(TEL市川047‐325‐1049)」へご連絡ください。電気器具などのスイッチには手をふれないでください。

 ガスくさいときは 

 ガスメーターの安全機能 

ガスメーターの復帰操作方法(1.6~16m3/h用)

  • 1 すべてのガス機器を止めます。屋外の機器も忘れずに止めてください。

  • 2 復帰ボタンのキャップを左に回して外します。(メーターガス栓は閉めません。)

  • 3 復帰ボタンをしっかり奥まで押し込み、ゆっくり手を放します。赤ランプが店頭した後、また点滅が始まります。

  • 4 ガスを使わないで3分待ちます。(この間にガスもれがないか確認しています。) 点滅が消えたらガスが使えるようになります。最後にキャップを元に戻します。

  • ※ガスメーター復帰操作方法の動画については、経済産業省のこちらのページをご覧ください。
ガスメーターの復帰方法
 
ご注意
ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れがあった場合は、もう一度復帰手順に従い操作してください。
ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れがなかった場合は、ガスもれが考えられますので、「ガスもれ専用電話(TEL市川047‐325‐1049)」へご連絡ください。

ガスメーターの復帰操作方法(25~120m3/h用)

  • 1 すべてのガス機器を止めます。屋外の機器も忘れずに止めてください。

  • 2 復帰ボタンのキャップを左に回して外します。(メーターガス栓は閉めません。)

  • 3 復帰ボタンをしっかり奥まで押し込み、ゆっくり手を放します。赤ランプが店頭した後、また点滅が始まります。

  • 4 ガスを使わないで3分待ちます。(この間にガスもれがないか確認しています。) 点滅が消えたらガスが使えるようになります。最後にキャップを元に戻します。

ご注意
ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れがあった場合は、もう一度復帰手順に従い操作してください。
ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れがなかった場合は、ガスもれが考えられますので、「ガスもれ専用電話(TEL市川047‐325‐1049)」へご連絡ください。