地域社会への貢献

集金袋の寄贈

集金袋の寄贈

次世代を担う児童・生徒に教育の場を通じて支援するため、京葉ガスが都市ガスをお届している地域の幼稚園・保育園、小・中学校に対し、1981年から集金袋の寄贈を続けています。2019年は約19万部を寄贈しました。

柔道教室・柔道授業支援

柔道教室・柔道授業支援

鏡開きで演舞を披露する柔道教室生徒

柔道を通じて児童の健全な育成に寄与することを目的に、小学生対象の柔道教室を開講しています。週に1回、京葉ガス柔道部OBが、子どもたちに体を動かすことの楽しさや礼法・作法などを教えています。また、中学の体育の授業における武道必修化に伴い、京葉ガスでは2012年から供給区域内の中学校に対して柔道部OBを指導者として派遣し、授業をより安全に行うための支援活動に取り組んでいます。

「小さな親切」の会

「小さな親切」の会

京葉ガス「小さな親切」の会は、1985年に発足以来、30年以上にわたり活動してきました。自治体主催のクリーン作戦への参加や、定期的に行う社屋近隣の清掃活動などを通じ、地域のみなさまが暮らしやすい街づくりに貢献しています。
また、献血やチャリティー募金の実施、大災害の発生に際しては、運動本部の見舞金、義援金の呼びかけにいち早く応じて寄付を行うなど、被災地支援にも積極的に取り組んでいます。それらの活動の結果、2019年に日本赤十字社千葉支部から『厚生労働大臣感謝状』を受領しました。

地域行事への参加(環境フェアなど)

地域行事への参加(環境フェアなど)

浦安市環境フェア

行政や地域諸団体が主催する地域行事(イベント)に、積極的に参加・協力しています。
「環境フェア」への出展をはじめ、エコ・クッキングの協働開催など、地域のみなさまとのふれあいを大切にするとともに、環境問題対策の側面からも地域社会の活性化に貢献しています。

地域の見守り活動

行政と覚書などを締結し、日々の検針などの業務中に地域のみなさまの安否に関して気になる状況を察知した際は、行政に速やかに情報提供することになっています。こうした取り組みを通じて、みなさまの安心した暮らしに貢献しています。

目や耳のご不自由な方へのご案内

目や耳のご不自由な方へのご案内

耳のご不自由なお客さまには、「ガスもれの通報」「お引越しの手続き」などをFAXで受け付けています。
また、京葉ガスのお客さま受付窓口には「耳マーク(聴覚障害表示マーク)」を掲示し、聴覚に障害を持つお客さまが援助を受けやすい環境づくりに努めています。
目のご不自由なお客さまには、連絡先を点字で記した「点字版安全ステッカー」や、ガスの使用上の注意点を点字で説明した「点字版 都市ガスご使用のしおり」をご用意しています。

防災イベント

行政が主催する防災イベントを通じて、防災に関する情報を提供しています。また、ガスを安全にお使いいただくためのガス機器の正しい接続やガスメーターの復帰方法なども紹介しています。