1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. 京葉ガス市川工場跡地開発事業に関するお知らせ

京葉ガス市川工場跡地開発事業に関するお知らせ

2022年6月24日

  • Twitter
  • Facebook

 京葉ガス株式会社は、当社市川⼯場跡地(千葉県市川市市川南2丁目72番ほか)およびその周辺所有地において、新たな街づくりを目指してまいります。
 
 本事業は、地域の活性化と防災に資する街づくりを進めることにより、エリア価値の向上と地域課題解決に寄与することを目的としています。

 当地は京葉ガス株式会社がガス製造工場として活用しておりましたが、2006年にその操業を停止しガス製造設備等の解体撤去などを進めてまいりました。その後、当地の活⽤について検討を進め、このたび開発事業計画をまとめたことから市川市へ宅地開発事業計画相談書を提出し、宅地開発事業計画相談結果通知書を受領いたしました。
 
 なお、開発事業にあたっては、三井不動産レジデンシャル株式会社、野村不動産株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、イオンリテール株式会社、三菱地所リアルエステートサービス株式会社と共同で⾏ってまいります。

 今後、市川市をはじめ行政機関との調整のうえ、2023年度の⼯事着⼿に向けて準備を進めてまいります。

1 . 事業予定地

(1)位  置:市川市市川南⼆丁目(72番ほか)、四丁目(2141番1ほか)
(2)開発面積:約3.8ha

2 . 開発のコンセプトおよび概要

中高層都市型住宅を中心とした、うるおいある緑豊かな街づくり

概要

開発コンセプトの実現に向け、以下の内容について開発事業者と詳細検討を進めてまいります。

  • 幅広い世代が生き生きと暮らせる街づくり
  • 建物・広場の活用やエネルギー供給を通じた災害時対応力の向上
  • 地域貢献施設・商業施設の設置を通じた地域の活性化
  • 広場と広場を結ぶ緑のネットワークの構築

3 . 開発スケジュール(予定)

今後、市川市条例等に基づく開発許可などの⼿続きを進めていきます。
⼯事着⼿は2023年に計画しており、その後段階的な供⽤開始を目指してまいります。

PDFファイルはこちら