ガスがでないときは

警告 ガスくさい場合

ガスくさい場合は、窓を開け自然換気をし、メーターガス栓およびすべてのガス栓、器具栓を閉め、「ガスもれ専用電話(TEL047‐325‐1049)」へご連絡ください。電気器具などのスイッチには手をふれないでください。

ご注意

震度5強相当以上の地震が発生すると、ガスメーターが自動的にガスを遮断します。

ご注意

お引越し(転入)で新たに京葉ガスをお使いいただく場合や、ガス料金未納の場合はこちらをご覧ください。

ご確認いただく内容
(ガスくさくない場合)

①ガスがでない機器のガス栓が閉まっていませんか?

ガスが出ない機器のガス栓が閉まっていませんか?

②他のガス機器は使えますか?

他のガス機器は使えますか?

他のガス機器が使える場合は、ガス機器の故障等の可能性があります。
また、電池切れやコンセント抜けの可能性もありますのでご確認ください。

③ガスメーターのガス栓が閉まっていませんか?

ガスメーターのガス栓が閉まっていませんか?

ご参考 ガスメーターの設置場所

ガスメーターの設置場所

ご参考 メーターボックス扉・つまみ形状と扉の開閉方法

ボタンを押してレバーを引き出し、引いて扉を開ける

ボタンを押してレバーを引き出し、引いて扉を開ける

U字型のレバーを引き出し、回して扉を開ける

U字型のレバーを引き出し、回して扉を開ける

φ型のキーをつまみに差し込み、回して扉を開ける

φ型のキーをつまみに差し込み、回して扉を開ける

扉の間のレバーを引き出し、引いて扉を開ける

扉の間のレバーを引き出し、引いて扉を開ける

④ガスメーターの表示ランプが点滅していませんか?

ガスメーターの表示ランプが点滅していませんか?

ガスメーターの表示ランプが赤く点滅しているときは、ガスメーターがガスを遮断しています。この場合、お客さま自身で簡単な操作をすることで、ガスがすぐに使えるようになります。